この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
登録ユーザー8人

カウンタ

COUNTER212263

携帯サイト

このホームページは、携帯電話でも
アクセスすることができます。携帯
電話のバーコードリーダーで読みと
るか、直接、アドレスを打ちこんでく
ださい。http://www2.higashiomi.
ed.jp/kenkyu/
 
研究所より
12345
2020/02/10

第5回社会科郷土学習資料集改訂委員会

Tweet ThisSend to Facebook | by 研究員

 2月6日(木)午後、市役所東庁舎にて第5回社会科郷土学習資料集改訂委員会を開催しました。はじめに監修者山田栄治氏より、単元全体における留意点等、改訂にあたっての指導助言がありました。その後、校区(単元)別に分かれ、PCを使って担当ページの確認や各単元の図や写真の変更、本文の執筆等の作業を行いました。最後に全体で、進捗状況や今後の見通しを交流し、次年度の予定を確認しました。どの校区も多くの取材を基に、各頁の原稿が熱心に検討されました。


13:32
2020/01/10

研究発表大会・教育講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 研究員
 12月26日(木)八日市文化芸術会館にて、令和元年度 東近江市教育研究所 研究発表大会・教育講演会を開催しました。
 開会行事では、主催者を代表して藤田 善久 教育長より開会の挨拶がありました。国の動向を見据えた教育の実現についてや、「ICTの活用」や「働き方改革」等、市の実効性のある取組を一層進めること、さらに一年を振り返って各校園の成果への称讃と激励がありました。
 研究報告1では「学力向上に向けての取組」について、指導主事ならびに授業改善推進委員より、国語科、算数・数学科部会の報告がありました。各部会からは、「『読むこと』の系統的な指導」「学びの過程」「単元構想と指導計画」「読みを深めるための手立て」「授業の流れ『(めあて)・(自力解決)・(友だちとの交流)・(まとめ)』に沿った授業の質を高める手立て」「学び合い」「教師の発問」についての成果が報告されました。
 研究報告2では研究員ならびに研究委員より、中学校第1学年 外国語科の調査研究の報告がありました。テーマ「生徒の主体的な学びと言語活動の工夫をとおして、コミュニケーション能力の育成を図る」について、市内全中学校で実践した「学習過程における学習活動・学習形態・発問の工夫」および「インタビュー活動とパフォーマンス評価の継続的な実施」についての成果が報告されました。
 教育講演会では、國學院大學 教授 田村 学 氏より、演題「『主体的・対話的で深い学び』の実現に向けて~保育・授業とカリキュラムをデザインする~」についての講演がありました。新学習指導要領で求められる「深い学び」や授業改善について多くの事例をもとにご教示いただきました。
 閉会行事では、所長が「現状維持は退歩なり」の格言を交え、教職員へのエールを贈り、大会の幕を閉じました。
17:06
2019/12/03

ICT推進委員会「ICT活用」授業研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by 研究員
 11月28日(木)午後、八日市南小学校にてICT推進委員会「ICT活用授業研究部会」における授業研究会を開催しました。はじめに八日市南小学校 五十子 弘祐 教諭の6年生国語科 単元「町の未来をえがこう」の授業を参観しました。子どもたちは、グループで考えた「こんな学校にしたい」という思いを、話の構成や資料の見せ方等を工夫して、タブレットを使いプレゼンテーションをしました。聞き手は、話し手の説得力のある伝え方を見つけたり、自分たちの発表と比較したりしながら聞き、発表者に質問も投げかけていました。
 授業後の研究協議会では、プレゼンテーションを単元のゴールにすることで、教材を主体的に読むことができていたことやICTを活用して様々な工夫ができていていたこと、また教科としてのめあてをしっかりと意識できていたこと等の意見が出されました。
 最後に、滋賀県総合教育センター 研修指導主事 澤 寿朗 氏より、子どもたちの情報活用能力を育成するために、各校で系統的な指導が必要であることや指導者が実践するなどして良いモデルを見せることが大切であること等の指導助言がありました。また授業でタブレットを活用する方法やパワーポイントの便利な使い方の演習も行われました。指導者がどのような場面で何を見せるのか、ICT活用のキーワードとして「大きく見せる」「テンポよく見せる」「しぼって見せる」の3つを挙げながら、多くの教示がありました。
09:59
2019/12/03

調査研究事業 第4回研究委員会

Tweet ThisSend to Facebook | by 研究員
 11月25日(月)午後、市役所 東庁舎にて第4回研究委員会を開催しました。今年度は、市内中学校1年生を対象に「生徒の主体的な学びと言語活動の工夫をとおして、コミュニケーション能力の育成を図る」というテーマで研究を進めています。
 はじめに11月上旬に実施した生徒および教員対象のアンケート結果の考察を行いました。その後、生徒が主体的に学び合い考える授業の具体的な方策として、2学期から各校で実践している「インタビュー活動」と「本文の内容理解の工夫」の2本柱について、研究実践の成果と課題等を検討しました。最後に研究委員の中から研究発表大会での発表者を選出しました。研究の成果については、12月26日の研究発表大会にて報告します。
09:56
2019/12/03

授業改善推進委員会 部会別協議会

Tweet ThisSend to Facebook | by 研究員

 11月18日(月)、19日(火)、22日(金)、市役所東庁舎にて、授業改善推進委員会を開催しました。「小学校国語科部会」「中学校国語科部会」「小学校算数科部会」「中学校数学科部会」の4つの部会ごとに集まり、「『め・じ・と・ま』の型から質への授業改善」と「各部会の重点」について、今年度の成果と課題を検討しました。また研究発表大会での各部会の発表者が選出されました。研究成果については、12月26日の研究発表大会にて報告します。


09:53
12345

所在地

東近江市教育研究所
〒527-8527
滋賀県東近江市八日市緑町10番5号
TEL 0748-24-5570
FAX 0748-24-5571