オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人
登録ユーザー19人

カウンタ

COUNTER269107

携帯電話用QRコード



このホームページは携帯電話でも閲覧することができます。
 

新着情報

 
ソーシャルディスタンス日誌
パブリックスペース
管理05/26 17:00
地区別分散登校日日誌
パブリックスペース
管理05/22 17:00
箕作っ子№4.pdfキャビネット
パブリックスペース
校長05/21 16:48
田んぼの学習日誌
パブリックスペース
管理05/18 17:00
「しが 子どもの『学び場』TV」のお知らせ日誌
パブリックスペース
管理05/18 17:00

学校ブログ

新規日誌48 >> 記事詳細

2020/01/10

地域の歴史学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理

3年生の社会科の「今に残るくらしのうつりかわり」の学習と、みつくりっ子の「昔たんけん」の学習で、今と昔のくらしの違いを見つけ、調べたり比べたりする学習をしています。

児童は、男の子や女の子の遊び・食べもの・乗りもの・服装・学校の様子・家の中の様子等テーマごとに調べ学習を進めているところです。
  事前学習として、冬休み中の宿題では、全員が道具のうつりかわりについて調べました。今日の学習を受け、引き続き、昔のくらしや道具のことについての学習を深めていく予定です。
  ご家庭でもインタビューすることがあるかと思います。その際はご協力よろしくお願いいたします。

本日は地域の方にお越しいただき、大きな屏風に描かれた、昭和20年から40年代の八日市の街の姿と人々の暮らしの様子について、お話をしていただきました。
 八風街道と御代参街道、鉄道とともに街が発展し、湖東平野の中心地として栄えたことを教えていただきました。また、ものは少なかったが、みんなが楽しく遊んだり、快適に生活するために、考え、知恵を出し合い協力して生きていたことを話していただきました。学校の給食では食べ物をみんなが大切にしていた姿を伝えられました。
 12月に琵琶湖博物館に見学に行った事前学習では、その屏風絵をプリントしていただいたものを使い、今と昔の暮らしの違い見つけをしました。早速、八日市コミュニティーセンターにある実物を「見に行ったよ」と言っている児童もいました。

本日は、地域の方から直接お話をうかがうことができ、これからの学習にさらに興味や関心を持つことができました。
 今後の学習のまとめでは、新聞作りを行う予定です。




 



17:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

お知らせ





 

東近江市立箕作小学校

住所:滋賀県東近江市小脇町377
TEL:0748-20-3100
IP: 0505-802-8800
FAX:0748-20-3102
メール:mitsusho@higashiomi.ed.jp