東近江市立 能登川中学校    
                                                                                                     2017年度 生徒総会

 

カウンタ

COUNTER198882

オンライン状況

オンラインユーザー17人
ログインユーザー0人
登録ユーザー45人
特色ある教育活動
 
 本校では、校舎正面に掲げられた「笑顔100%、いじめゼロ%、ひとり一人が輝く能中」を合言葉に、生徒会を中心に、生徒自らが生徒相互に高め合える集団の育成をめざし、日々の生徒指導を展開している。ちなみに、今年度の生徒会スローガンは、「Infinity~僕らはムゲンの可能性~」である。またスクールカウンセラーや別室指導員の指導のもと、個の活きる力を育てるため、教育相談の充実や学校不適応生徒への対応など生徒の気持ちを大切にした指導をしている。
 さらに生徒たちには、能登川地区の恵まれた自然や歴史の中で育まれてきた地域の文化や伝統に関心を持ち、理解を深め、郷土を愛し、地域の発展に尽くそうという意欲を培ってほしいとの願いがある。
 そこで、本校では、総合的な学習の時間の中核に「キャリア・福祉学習」を位置づけ、各学年にテーマを設けて系統的な体験学習を進めている。1年生では「自分を知ろう・職業疑似体験」、2年生では「ふるさとに学ぼう・職場体験学習」、3年生では「ふるさとに活かそう・福祉体験学習」をそれぞれテーマに掲げ、ふるさと能登川を意識した取り組みを行っている。
 将来、この能登川の地に生まれ育ったことを誇りに持ち、国際社会に貢献できる生徒の育成をめざし、生徒とともに全教師で取り組みを進めている。