お知らせ

 

カウンタ

COUNTER159785

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人
登録ユーザー8人
めざす子ども像

○よく考える子
○思いやりのある子
○体を鍛える子



        

 
本校は明治8年の創立で、約160年にわたる幾多の歴史を持つ学校です。 
 校庭には、樹齢約160年の校木「くすのき」が、子どもたちの成長を温かく見守っています。
 平成10年度に校舎の全面改築が成って21世紀にふさわしい教育環境が整い、平成11年には文教施設協会の会長賞をいただきました。 平成22年度に文部科学省より「子ども読書活動優秀実践校」に選ばれ、また、平成28年度には日本赤十字社より「青少年赤十字活動継続50年表彰」を受けました。
 

日誌

愛南小News >> 記事詳細

2020/09/09

学習参観日&くすのきコンサート

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

今年度初めての学習参観日でした。特に1年生の子どもたちは、朝からお家の人が見に来られるのをとっても楽しみにしていました。「おおきなかぶ」の劇を一生懸命頑張りました。

また、音楽ユニット「ケール」さんに来ていただき人権コンサートも開催しました。二胡とギターの音色、お二人の優しいハーモニーに心が癒やされました。子どもたちにはおなじみの「パプリカ」の曲では、一緒に歌えなくて残念でしたが、座ったままで、体いっぱいに踊っている子どもたちが何人もいました。大きな声で思いっきり一緒に歌える日が早く来てほしいですね。

企画や準備、後始末などお世話になったPTA育成部の皆さん、ありがとうございました。

  


19:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)