東 近 江 市 立 八 日 市 西 小 学 校
『なりたい自分をえがき、ともに喜びを感じ合おう』

 

成長と喜びを実感できる学校
 

2020/9/17 児童集会「お楽しみ集会」を再開しました

 9月17日(木)今年初めての「お楽しみ集会」を開催しました。児童会の会長から「今、コロナウイルス感染防止のためみんなと思いっきり遊ぶことができません。しかし、この状況を各委員長、たてわり班長と協力し盛り上げていこうと思います。みなさんと力を合わせて『努力でき毎日が楽しい』学校を目指しましょう。」と熱く語ってくれました。また、副会長からは「私は、みんなが安心・安全にすごせる西小にしたいです。今はコロナウイルス感染防止でできることが制限されていますが、その中でも安心してできる活動を考えるので、また一緒に楽しみましょう。1年間よろしくお願いします。」と呼びかけてくれました。

 その後、たてわり班の班長紹介、児童会スローガン発表と続き、今年新しく本校に勤務された先生に関する〇×ゲームで盛り上がりました。
 

2020/9/10 稲刈りをしました。

 朝から雨模様で天気が心配でしたが、稲刈り・脱穀体験をおこないました。5年生が「お米の魅力を発信しよう」とテーマを持ち、自らの手で収穫できる喜びを感じながら活動しました。また、多くの方々にご協力いただき、今日の収穫体験ができたこと感謝しています。ありがとうございました。
 

2020/9/09 避難訓練

 家庭科室から火災が発生したとの想定で避難訓練をおこないました。安全な避難の仕方を理解すること、教職員は火災時の避難誘導のあり方を確認することを目的に実施しました。緊急時にも互いに助け合い、状況に応じた行動ができるように訓練を積み重ねていきます。
 

2020/8/26 たてわり遊び

 本日のロング昼休み「たてわり遊び」をしました。「すごく盛り上がって楽しかった」「5年生にも役割を分担してもらって助かった」と6年生が感想を述べていました。多くの制約の中ですが、みんながつながる大切な交流を今できる形で、できることから始めていこうと思います。
 

2020/8/17 2学期が始まりました

 例年より短かった夏休みが終わり、2学期が始まりました。「ありがとう」と言えることや「くつぴたん」靴をそろえることなど小さな事や当たり前の事を大切にし、一つのことを積み上げ努力を続ける子どもたちの姿を大事に育てていきたいと思います。
 

2020/7/22 児童会スローガン「努力でき毎日が楽しい西小」

 児童会の本部委員会が全校児童に呼びかけて、今年の活動スローガンを取りまとめて発表しました。
 今年の活動スローガン、「努力でき毎日が楽しい西小」に決定!!
 「みんなが努力して、学校がどんどん良くなってほしい。」
 「いじめや嫌がらせのない楽しい学校にしたい。」
 「西小を一つにしたい。」
こんな思いが集まって今年のスローガンがつくられました。
 

2020/7/14 はきものをそろえよう ~くつピタン運動~

 環境委員会の児童が、全校のみんなに呼びかけて今年も「くつピタン運動」を開始しました。毎日、みんなの下靴がきちんと整えられているかを確認し、自分たち力で学校の生活環境を良くしていこうと取り組んでいます。「はきものがそろうと心がそろう…」本校が大切にしたい取り組みの一つです。
 

2020/7/7 教室風景 1年生七夕かざりと6年生てるてる坊主

 7月7日は七夕の日。1年生の教室には、七夕飾りの短冊にみんなの願いを書きました。「かぞくがしあわせになりますよう…」「どらえもんのどうぐがひとつほしい…」「すももがたべられますように…」子どもたちの思いが叶うことを願っています。また、6年生では九州での豪雨災害を知り、各地で起きる水害の被害が少しでもなくなるよう願いを込めて「てるてる坊主」がつるされています。一日も早い復興をお祈りしています。
 

2020/6/25 みんなをつなぐ シンボルフラッグ

 6年生では、今年のたてわり活動を始めるにあたって、班員のみんなが喜ぶ活動がしたいとの思いを込めてたてわり班の「シンボルフラッグ」を作りました。「どんなデザインにしようかな。」「活動の目標を書こうよ。」などみんなでアイデアを出し合いながら制作しました。この旗が堂々と翻って仲間を導く姿を楽しみにしています。

 

2020/6/17 大切に育てます。東近江市の花「ムラサキ」

 6月17日(水)東近江市から「ムラサキ」が届き、6年生が受け取ってくれました。「ムラサキ」は、東近江市の花で昔「蒲生野」にたくさん咲いていた花です。でも今では環境が変化し数が減ってきました。私たちの自慢の花として大切に育てていこうと思います。また、この花の栽培を通して、子どもたちがこの地域を感じることができればと思っています。
あかねさす 紫野行き標野行き 野守は見ずや 君が袖振る
 

2020/6/8 給食が始まりました

 今日から給食が始まりました。新型コロナウイルス感染症対策のために、給食は対面とせず前を向いて食べるようにしています。また、給食時の会話をしないように心がけ飛沫感染防止に努めています。給食中が静かで少し寂しい感じもしますが、この新しい生活様式が定着するようにします。また、今日から1年生でも給食が始まりました。小学校では初めての給食でしたが、幼児園等での経験を生かし、てきぱきと給食準備をしている1年生がとても頼もしく見えました。すごいね1年生。
 

2020/6/8 登校班長会議をしました

 今日は、登校班長が集まり会議をしました。登校班長としての役割や登校旗の使い方について話し合いました。高学年としての責任と自覚を持ち、よき伝統を受け継いでいけるよう共に頑張ろうと声を掛け合いました。登校旗を持っている班長に励ましをお願いします。「がんばってね」
 

2020/6/5 今後の教育活動について

 学校を再開し1週間が過ぎました。学校の新しい生活様式に示された感染症対策について、今本校でできることを、可能な限り実践につなげていくように努めていきます。
 本日、保護者様あてに「今後の教育活動について」と「令和2年度行事等年間計画」をお配りしました。
 また、来週からはさらに熱中症予防にも努めなければなりません。子どもたちにとっては、3ヶ月の臨時休業によるストレスに加え、この時期特有の湿気と暑さの不快感が重なりしんどさを感じることが多くなると思われます。子どもたちの様子を注意深く見守りながら子どもたちのサインを見逃さず、ケアに努めたいと思います
〈八日市西小〉今後の教育活動について(お知らせ).pdf
〈八日市西小〉 R2行事等年間計画(6/5保護者配付).pdf
 

2020/6/4 1年生交通安全教室

 東近江警察署 市辺駐在所・平田駐在所の警察官を講師にお招きし、1年生の交通安全教室を実施しました。校庭東門横の道路を使って横断歩道を渡る時の注意点を学びました。「手を上げて 右・左・右 しっかり確かめて渡ろうね」 
 

2020/6/1 学校再開

 約3ヶ月の休業期間を終了し、本日から学校を再開しました。子どもたちの賑やかな声が校庭に戻ってきました。手洗いの仕方もしっかり身につけ、感染防止に努めています。今日からみんなで元気よく頑張っていこう。
 

2020/5/27 子供の心のケアのために

2020.5.27(水)
 新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休業期間を経て、6月1日(月)からようやく学校を再開することになりました。子どもたちが笑顔で登校できることを願っていますが、大きな不安を抱えていることもあると思います。子どもたちのストレスサインにいち早く気づき、適切な対応をしていきたいと考えています。
 ついては、文部科学省から「子供の心のケアのために」保護者向けリーフレットが発表されていますので、下記のアドレスからご参照ください。
 子どもたちの言動に気になることがありましたら、学校までご相談ください。

文部科学省 スポーツ・青少年局学校健康教育課
https://www.mext.go.jp/a_menu/kenko/hoken/1355565.htm
 

2020/5/22 登校日(市辺地区)

2020.5.22(金)
市辺地区の子どもたちが登校しました。
 昨日に続いて市辺地区の子どもたちが登校しました。「おはようございます」と元気な挨拶が学校に戻ってきました。マスクを着用しての生活にも慣れてきたようです。長期の休業で、学校生活のリズムを取り戻すにはもう少し時間が必要ですが、感染防止に努めながら少しずつ新しい生活が定着していくようにしていきましょう。
 

2020/5/21 登校日(平田地区)

2020.5.21(木)
平田地区の子どもたちが登校しました。
 6月1日(月)の学校再開に向けて、地区別に分散登校を始めました。今日は平田地区の子どもたちが登校しました。久しぶりの登校に少し戸惑いながらも、友だちとの再会に笑顔があふれていました。今日は、感染防止のためにお互いの距離を保つことや手洗いの方法を学びました。学校再開に向けて感染リスクをできる限り低減しながら段階的に教育活動を開始していきたいと思います。今日はみんなと出会えてよかったよ。
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。
R1年運動会
R1年あじさいコンサート
西小の風景