東近江市立船岡中学校 ~主人公はぼくらだ!~
                                                                       
学校教育目標:~未来を拓き未来に生きる 心豊かでたくましく自立する生徒の育成~
 

お知らせ

家庭学習サイト




 

オンライン状況

オンラインユーザー10人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER286121

日誌

ふなおかNEWS >> 記事詳細

2020/04/13

『学校だより』「ピンチをチャンスに!」(4月13日)

| by 校長
 先週、4月9日(木)午後から『第39回入学式』を行いました。
船岡中学校の『新たな主人公』となる56名(男子26名、女子30名)の新しい仲間を迎え入れ、令和2年度の船岡中学校がスタートしました。
少し緊張した表情でしたが、あふれ出るフレッシュな雰囲気によって、学校に活気が戻ってきました。

 残念ながら、スタートしたばかりなのにいきなりの臨時休校措置となってしまいましたが、10日(金)には1年生が、本日13日(月)には2,3年生がそれぞれ登校日として学校に登校し、学年当初の諸活動を始めました。
仲間と一緒に過ごすことができない不安や、「いったいこれからどうなるんだろう…?」という戸惑いを感じている人が多いとは思いますが、日々の家庭生活を整え、登校日に確認したことを確実に実行できるように心がけましょう。
『船岡中学校だより』にも載せましたが、「ピンチをチャンスに!」かえるために大切にして欲しいことを意識して、この厳しい状況を…皆さんで心ひとつにして乗り越えていきましょう!(1年生の皆さんは、『船岡中学校だより』第2号を添付しましたので参照してください。)
学校だより R2年4月13日ホームページ用.pdf

 また、本日2,3年生の皆さんにはお話ししましたが、ウイルス感染症の拡大に伴って【不安や恐れ】→【嫌悪・偏見・差別を生むことの問題性】→【負のスパイラル】という社会問題も出てきています。
このことについては、日本赤十字社から『新型コロナウイルスの3つの顔~負のスパイラルを断ち切るために~』と題して、資料が紹介されています。
このような厳しい状況下、弱った心に様々な負の要素が入り込できます。「負のスパイラルを断ち切るのは…みんなの『強い心』です!」みんなが正しい判断力を持って…少し考えることが…思いやることが…「コロナウイルス感染症に負けない心を…!」 育むことにつながります。
みんなでしっかり意識して考えていきましょう!

尚、紹介された資料は下記URLから見ることができます。どうぞご覧ください。

【日本赤十字社ホームページ】

11:06

学校住所

〒527-0074
滋賀県東近江市
    市辺町2789番地
東近江市立船岡中学校
 校長  犬井 裕明
TEL 0748-22-2496
FAX 0748-22-2497