笑顔あいさつのある学校 能登川北小学校ホームページにようこそ

平成28年10月29日
音楽会・くりみフェスタ
 平成28年度の重点 4つの「あ」 いさつ んぜん きらめない りがとう
 
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

トップページ

北小のニュース
12345
2017/02/17new

ワクワク元気ッズ 大縄跳び大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 2月17日(金) 午後に実施しました。この活動は①6年生が中心となって行う縦割り班最後の活動として、1年間のまとめととらえ仲間意識の高揚を図る。②縄跳びの技術や持久力を養うと共に、冬季の運動不足を解消する。
ことをねらいとしています。五色百人一首の取り組みが終わってから始めて、ほぼ3週間練習を積み上げてきました。中休みを使っての練習では、どの色も最初はなかなか息が合わず、3分間で跳べる数が少なかったのですが、練習を重ねるにつれ引っかかることが少なくなり、かけ声も大きくなって、回数も伸びてきました。2回の試技の合計で競い合うのですが、体育館に子ども達の熱気があふれ出ました。リーダーとして頑張った6年生をはじめとして、全校の子ども達を表彰したいと感じました。素晴らしい子ども達に感動していたので、講評の中で、思いの外良い結果が出なかった6年生が涙ぐむ姿を見て、私も思わずで涙を見せてしまいました。

16:53
2017/02/17new

学習参観・保護者研修会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

 2月8日【水)午後に実施しました。学習参観はで各教室にて、下学年ではできるようになったことの発表や、上学年ではまとめの問題等に取り組みました。その後、音楽室にて保護者研修会として、株式会社明治の管理栄養士  高井紀子様を講師とにお招きし、「成長期に欠かせない栄養・バランスのよい食事」 のテーマで ご講演いただきました。 講演後の感想には、「食生活を見直すきっかけになりました」や「学校での食育もさらに進めて欲しい」等のご意見もよせていただきました。

                                 


10:37
2017/02/16

一日入学説明会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 2月2日(木)午後から、平成29年度入学予定の園児とその保護者の皆様をお迎えしました。園児は、まず1年生の教室で、ひとつ上のお兄さんやお姉さんから、歓迎の言葉や、学習発表を観ました。その後は、5年生との交流で、図書室で絵本を読んでもらったり、簡単な遊びやゲームをして楽しみました。それぞれの学年からの手作りプレゼントをもらって、うれしそうでした。4月10日の入学式が楽しみです。

19:43
2017/02/01

五色百人一首 くりみっ子大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
  1月31日(火)昼休みから5校時にかけて、五色百人一首くりみっ子大会を開催しました。昨年の12月から練習を開始して、冬休みは家庭で、そして1月からは学級で取り組んできました。同じ学年の友達だけでなく、異学年の友達とも対戦します。自分が選んだ20首の札を覚え、担当教師の読み上げる上の句を少し聞いただけで、「ハイ」と瞬時に取り合う姿が見られます。。凜とした雰囲気の中での対戦です。最後は、全校のみんなで集まり、各色の決勝戦を応援しました。その後の表彰式では、上位入賞者はもちろんのこと、ひとり一人ががんばって大会に参加できたという満足感が漂いました。ハッピーソング集会とともに、とても大切にしていきたい取り組みです。

10:37
2017/01/10

第3学期始業式

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 第3学期の始業式を行いました。例年より少し長い冬休みでしたが、子どもたちの元気な笑顔をみて、安心いたしました。開式の言葉の後にみんなで校歌を歌いました。私の話は、一つ目には新しい学年に進む準備をしっかりすることについて、二つ目は、本校の合葉4つの「あ」の「ありがとう」について話ました。話の後は各学年の代表の子どもたちが、冬休みにがんばったこと、新年の誓いや目標を発表しました。最後に一年の始まりにふさわしく 「笑う門には福来たる」ということで、用意しました「福笑い」を楽しみました。

  
09:36
2016/12/22

第2学期終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 12月22日(木) 第2学期の終業式を行いました。まずはじめに全校で校歌を歌い、その後、校長からのお話をしました。2学期は様々な行事を通して、また毎日の学習を積み重ねて、頭も心も体もたくましく成長できたこと、どんなことにでも「あきらめない心」で、粘り強く取り組む事ができるみなさんの姿を見て、先生達はとてもうれしく喜んでいることを話しました。また、昨年は除夜の鐘のお話をしましたが、今年はお正月のおせち料理についてのお話もしました。次に各学年の代表児童から2学期のがんばったことや思い出に残ったことなどの発表がありました。そして、最後に、冬休みの生活について、本校職員(くりみ劇団)による、「ちびまるこちゃん一家の冬休み」というオリジナル劇をしまして、お手伝いの勧めと、お金を大切にするよう呼びかけました。

15:46
2016/12/08

人権週間・人権集会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 本校では、12月6日(金)~12月12日(月)までを人権週間として、学習を進めています。取り組みの概要は、*朝の放送で人権主任からお話、その後人権についてのめあてをクラスで話し合い、クラスの人権宣言を考える。  *給食時、校内放送で各クラスの人権宣言の発表 *人権週間中に、人権に関する学習を道徳や学級活動の時間に実施する。*図書室に人権に関する本のコーナーを設置する。*「ぬくもりメッセージ2016」作品募集に参加する。 等です。そして12月8日(火) 人権集会を実施しました。講師に坂井孝之さんご夫妻をお迎えして、~笛とともに、心のぬくもりを伝えたい~のテーマでお話を聴くことができました。坂井さんは、2歳8ヶ月で視力を失われ、全盲者として、生活をしてこられました。その体験をもとに、視覚に障害がある方にとって、便利な生活用品ができていることや、周りにいる人には、どのように接して欲しいのか等のお話を、素晴らしい笛の演奏を入れながらして下さいました。相方の奥様との表情やご夫婦のやりとりをみていて、実に穏やかで温かいものを感じました。子ども達も、お二人のお話や様子から感じ、学ぶところが多かったと思います。

10:41
2016/11/28

マラソン大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 11月24日(木) 雨が降りそうな天候で心配しましたが、運動会と同様雨が降ることもなく、気温はマラソンを走るにはたいへん良い条件の中で実施する事ができました。11月に入りまして、中休みにくりみっこマラソンとして練習に取り組み、また体育科での授業でコースの試走をして、自分の記録の更新を目標に練習を重ねて来ました。本校の子ども達は、いやなことや苦手なことから逃げたい気持ちに打ち勝ち、「あきらめない」気持ちを前面に出して、頑張ることができる子ども達です。その練習の成果をしっかりと発揮し、当日は保護者の方や祖父母の方の温かい声援を受けて、どの子も精一杯の走りを見せてくれました。見ている私たち職員が、感動で胸一杯になるほどの姿です。全員がゴールした後に講評をしましたが、大いに子ども達の頑張りを賞賛しました。本校の宝物をまたひとつ感じることができました。一生懸命頑張って取り組むからこそ得られる満足感や充実感を味わうことができる子ども達。心からの拍手をおくりたいと思います。

13:07
2016/11/17

学習参観・芸術鑑賞会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 11月17日(木)に実施しました。今回の学習参観では、祖父母の方にたくさんご来校いただき、子どもたちの学習の様子を見て頂いたり、一緒に活動して頂きました。その後、体育館にて、芸術鑑賞会を行いました。二胡&ギターユニット「ケール」のいけだけいさんと前西さち子さんをお招きし、~二胡とギターによる癒やしのコーラス~と題して、美しい歌声と演奏を聴かせて頂いたり、一緒に歌ったりと、楽しいひとときを過ごしました。演奏曲は、「ケール」のテーマソング、「大きな古時計」「365日の紙飛行機」「ひまわりの約束」「世界が一つになるまで」「花は咲く」「翼をください」「能登川北小学校校歌」です。その後、5年生と6年生は体育館に残り、二胡の楽器について、さらに詳しく説明を聞き実際に楽器を持って演奏する体験を一人ずつ順番にさせてもらいました。弦楽器に触れることが少ない子どもたちですので、興味津々の様子でした。

16:50
2016/11/11

栗見出在家町ゆりかご水田協議会 料理教室

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 11月9日(水) 今年で4年間、続いて実施していただきました。本校の4年生の子ども達が楽しみにしている学習です。栗見出在家町で取り組んでおられる魚のゆりかご水田プロジェクトを通して、地域の身近な生態系の保全について理解し、地場産食材「魚のゆりかご水田米」への関心を高め、食に興味を持つ子どもを育てることを目的として頂いてます。
 参加者は、魚のゆりかご水田協議会の皆様、料理教室講師園田学園女子大学人間健康学部食物栄養学科中谷梢先生、グリーン近江農業協同組合能登川支店長松居伊三美様、滋賀県農村振興課地域資源活用推進室・東近江農村振興事務所田園推進課の皆様です。
 料理メニュー(すべて魚のゆりかご水田米使用)①キーマカレー②ビジソワーズ(じゃがいものスープ) ③スティックパイ
4年生の子ども達は、ゆりかご水田米についてのお話や調理の方法を聞いた後、早速調理に取りかかり、できあがった料理を囲んでおいしくいただきました。

08:26
12345