環境にやさしいエコスクール

 
ようこそ能登川南小学校のページへお越しくださいました。能登川南小学校は、母なる琵琶湖のある滋賀県東近江市にあり、環境にやさしいエコスクールの取り組みを進めています。環境問題に取り組んでおられる全国の皆さんとの交流をお願いいたします。
 
訪問者数
貴方は463305人目です
オンライン状況
オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
登録ユーザー46人
携帯サイト

このホームページは、携帯電話か
らもアクセスすることができます。
携帯電話のバーコードリーダーで
読みとるか、直接、アドレスを打ち
んでください。
http://www2.higashiomi.ed.jp/
notminamisho/
 

 
森林再生プロジェクト
  
①自然との共存を目指す植樹や緑のカーテンなどの活動
・猪子山森林再生プロジェクト
 学校から徒歩5分の場所にある地域の里山「猪子山(いのこやま)」の森林を
育てる活動です。地域のみなさんと共に活動します。放置され荒廃した竹藪を整
理し、広葉落葉樹の森林に育てる活動を展開中です。
○5月 たけのこ掘りと植樹活動(6年)
・エコスクール支援委員会とまちづくり協議会で下草刈りを実施。
・八日市南高校と一緒に、たけのこ掘りと昨年度から育ててきた苗木を植樹。
下草刈りの時に収穫したたけのこを、給食センターでおにぎりにしてもら
 いました。みんな、楽しく活動しました。

○6月
 ・猪子山活動で小さな木をとってきて、プランターに植えました。

○7月
 ・下草刈り(2回目)
○8月
 ・竹の伐採活動(5・6年と八日市南高校とエコスクール支援委員会等)
  立ったままの竹を切り倒す活動は、子どもたちにとって、とても楽しく貴重
  な体験となっています。夏休みの暑さの中、午前中の3時間がんばり続けま
  した。伐採した竹は、八日市南高校でチップにして10月に5年生と実施する古墳
  整備の歩道に使用するため、トラックに積める大きさに切りそろえました。

 ・竹炭作り
昨年度の秋以降に伐採した竹を使用し、エコスクール支援委員会の方々に協力
してもらって竹炭を作りました。
 かまは、ドラム缶を使った手作りの物です。1回目は失敗したため、2回行い
ました。一昼夜をかけて作業しなくてはならないので、大変でした。
 この竹炭を、トイレの消臭や里湖「伊庭内湖」の浄化に使っています。

 ・古墳整備と竹垣作り
 10月30日に、5年生が八日市南高校とエコスクール支援委員会、まちづく
り協議会、地元猪子自治会のみなさんと一緒に、古墳周りの整備をしました。



高校生から、竹を組みながら結ぶ方法を教えてもらいました。
 古墳の周りは、事前に地元自治会で歩道の整備と下草刈りをしていた
だきました。夏休みに切った竹は、八日市南高校でチップにしてもらっ
て、歩道にまきました。

 ・竹のランプシェードづくり
能登川南学区地域教育協議会と連携して、猪子山森林再生プロジェクトでの竹を使ってラン
プシェードづくりのイベントを実施しました。

・ゴーヤで緑のカーテン
 平成19年度に増築した校舎は日当たりが強く、夏の暑さが厳しいので、緑の
カーテンに取り組んでみました。(普通教室はすべて冷房・扇風機がありません)
枠は猪子山の竹を使い、ネットはびわ湖で使われた漁網の再利用です。プランタ
ーに植えたゴーヤへの水やりは、給食で飲んだ後の牛乳パックを回収するため雨
水で洗浄したあとのバケツの水を使いました。

 牛乳のない時は、1階では雨水タンクの水をやりました。(増築の新校舎には雨水タンクを
つけてもらっています)
 今年の夏は、昨年度より2℃ほど室内気温が下がり、暑さに耐えることができました。

 
天気予報
 
〒521-1223
滋賀県東近江市猪子町12番地
TEL (0748)42-0148
FAX (0748)42-9702